×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

'07.3.9 メバル釣りin廿日市

今回の釣りポイント
クリックしたら地図が出ます
↓ ↓ ↓


メンバー
ID
プロフィール
団長敏
チーム唯一のエキスパート。疑似餌をこよなく愛する。
モッチ
チーム内でやる気指数ナンバーワンの知性派。
キャベツ男爵
釣りが趣味というよりも、食物ゲットのために参戦。
鹿
毎日がアウェー。もちろん海でもアウェー。
いわみか
チームの紅一点。実兄のタックルで装備は充実。
管理人
当サイト管理人。ハゼやボラしか釣った事がない海のビギナー。

釣果
団長敏・・・メバル×1・カサゴ×2
いわみか・・・カレイ×1・タコ×1(餌はゴカイ)
その他4名・・・ボウズ ; ;

レポート
今回の釣りは午後9時50分頃から午前2時頃まで、大野町において実施。
管理人自身、釣りは10年以上御無沙汰で、ワームの使用もはじめて。
団長敏の竿を拝借し、リールは自分のシマノ製1000クラス、
そのリールに使った糸は釣具屋オススメのダイワ月下美人1.0で
針はガマカツ製、ワームは月下美人とじゃこまろを使用。

最初に釣り上げたのはいわみかで釣れたのはタコ。
続いて釣ったのは管理人に指導していた団長敏で、カサゴが揚がった。
その後、管理人はこれまでに使ったことのない細い糸との激闘を繰り返し
釣りどころではないという状況。

 
いわみかがゴカイで釣ったタコ。暗くて写りがグロい。

団長敏はポイントを移してカサゴ2匹目ゲット、そしてメバルもゲットと本領発揮。
それに対してキャベツ男爵は船に針を引っ掛けて強引に引き剥がしにいったところ
外れた針がカウンターで直撃! KO寸前。
鹿にいたっては釣りを諦めてエロ本を眺める始末・・・。
ビギナーのモッチは黙々と頑張るも結果が出ず。


さすが団長敏、しっかりと結果を出しました。

寒さにやられてコンビニへ向かい、戻ってきたらいわみかの竿に異変が。
なんと、カレイが釣れているという。
管理人の竿は、居ない間にキャベツが勝手に使って
またしても糸がトラぶっている。直しとけよ!

4時間ばかりのファーストトライはこんな感じでした。
次回は竿やグッズを充実させてトライしようと思っています。